特別養護老人ホーム、デイサービスセンター、在宅介護支援センター、ケアハウスを備えた総合老人福祉施設です。

トピックス

軟菜食

yawasai_img01多くの介護保険施設では、入れ歯が合わない・噛む力が弱くなってきたなどの理由からキザミ食を提供しています。キザミ食もその方の能力に合わせて一口大か ら極キザミまで数段階あり見た目は決して美味しそうには見えません。友和苑では、平成17年4月にムース食(ゼリー食)を導入しました。今では、普通食・ ソフト食・ムース食・キザミ食・ミキサー食の5段階の食事形態を朝・昼・夕と提供しています。しかし、キザミ食の見た目の問題は解決できませんでした。
そこで、平成28年4月より、新たな食事形態を提供することに挑戦します。酵素を使用した新たな食事形態「軟菜食」を提供することとなりました。

yawasai_img02酵素に食材(肉・魚・野菜など)を漬け込むことにより、右の図のような効果が得られます。
ムース食は、普通食と見た目が異なり、歯触りはどの食材も同じように感じます。
「軟菜食」は、見た目は普通食とほぼ同じです。歯触りも食材によって異なります。例えばお肉も箸で切ることができ、見た目が同じのため、何をたべているのか分かります。
友和苑ではキザミ食の方に軟菜食を提供することに取り組みます。

yawasai_img03

yawasai_img04

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 麋城会  友和苑 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.